現在のところ名称未定
PCゲームなどのプレイ記録
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/09/15(火)   CATEGORY: 未分類
拍手レス


イルアノパパかっこええなー。
正直、外伝始まるまでのイルアノのイメージってフランスの思想家、バタイユの親父さんにちょっと近かったんですよね。
検索してもちょっと詳しい文章でてこなかったのでアレなんですが、「見えぬはずの眼球で全てを見透かしている父たる神」っていうかですね。うーむ。
バタイユの父は彼が物心ついたころには既に梅毒で全盲の上半身不随、精神崩壊を起こしていまして、子供のバタイユにとって、見えぬ眼でじっと彼をのぞきこむ父はグロテスクで忌避すべきモンスターであると同時に愛すべき父親でもあったそうです。
折しも時代は第二次世界大戦、戦争はどんどん酷くなり、一家はついに疎開しなくならなければならなくなり、その時車椅子の父親を戦火の中に遺棄していかざるを得なくなりました。
嫌いながらも愛していた父との離別(ちなみに再会できたそうですが)、「父を捨てた」という思い、そこらへんのギャップを埋められなくて、成長し十代になったバタイユはもっと大きな父(=キリスト教の神)に依存するようになるも最終的には神学を放棄してしまい、さらにはかつて子供のころに見た、見えぬ目で底まで見透かす眼球の神を創造して猟奇的なエロだのグロだのの方向へ行き、よく分からない小説やら雑誌やらを刊行しまくって最後は何かの病気で亡くなりましたとさ。
なんというか、そういう死んで尚子供を捕えて操ってしまうって言うんでしょうか、そういうバタイユと父親の間に介在していた常に背後から見ているよ的な眼球性みたいなものがイルアノとヴァイルの関係にもあるのだろうかないのだろうかとか思っていたわけです。
ヴァイルは屋上で「もう父親について考えるのは止めないといけない」みたいなことを言いますが、「諦める」ことは同時に「捨てる」ことでもある。
もしかしたら、どこかで、ほんのわずかな可能性でも、生きてるかもしれないイルアノへの希望を捨てる。
「眼球の父」としてのイルアノとそれに取りつかれたヴァイル、そこらへんの複雑な色々を眼球的にハァハァしながら書きたいなとか思っていたわけです。
しかし。どうでしょうイルアノパパのあの優しげな様子は。
中身にいろいろ抱えていながらも、激しく歪んではいなさそうなあの感じ。
何よりちゃんと髪の毛でお目目を隠していらっしゃる。

ああ、眼球的なものは何一つないな(結論)。

そんなん言いながらドロドロ眼球系イルアノ書いたらすみません。へっへっへ。
自分も書きたかったから何気に二次創作イルアノ小説読むの我慢してたりとかそういう地味な努力(努力じゃねぇ)してたのでこのネタそう簡単に手放せないかもしれない。
だって……読みたかったのに……あんなに我慢して……(ぶちぶち)


続きから一旦拍手レスになります。
毎度ため込んで申し訳ない……。

>hima-jin様
来ましたねー!
ヴァイルと兎鹿祭りは終わらないぜ!(他はスルーか)
しかし立ち絵アリでヴァイルのエロキットとか出たらプレイする前に鼻血吹いてしまうかもしれない。わうわう。
女の子なヴァイルさんとか可愛過ぎて裏表のない笑顔過ぎてひどいこと出来る気がしません。
限界でちょいえろはみはみだ!
hima-jinさんも早速はみはみルージョン作られてましたね。
兎鹿になってティントアの妨害をかいくぐり、ルージョンのあんなところやこんなところをはみはみするキットがそのうち出ますか出ますか出ますか18禁で。
ティントアがルージョンに宛てた手紙をはみはみして消去するルージョン愛の兎鹿君(ヤンデレ)とか妄想して一人でニヤニヤしてます。
ドゥナットの紙片もルーパパの手紙も全部はみはみです。
しかし最終的にはティントアと兎鹿君がにらみ合ってる横をケーキ様が華麗に通過、屋上で愛の告白→ケーキ×ルージョンでカニバルEND。

ヴァイルのエロ本、何がアレって、それが書いてあったテキストファイルに書きかけのSSがついてたことです。
愛友憎裏殺全パターンSSにする気やったんかい。
そしてモゼーラ鍋借りちゃいました。
モゼーラさんがエロ本の存在を知ったら一体どういう反応になるのでしょうか。
「……レハト様も、こういったものにご興味が……? 私、レハト様のご興味に沿えるよう頑張りますね(愛↑)」の多情な雌猫パターンになるのか、「レハト様、お年頃なのは仕方ありませんがちょっとこういったものは承服しかねます……(愛↓)」の正義パターンになるのか。
モゼーラさんなら落ち着いて対処できそうですけど、これがモゼタロウだと案外動揺してしまうかもしれないとか思うとモゼタロウは可愛いですねはぁはぁ。



>御剣様
こちらこそ無礼会では大変お世話になりました。
フリゲ同盟、小麦畑のバナー追加されてたので貼りてぇぇぇぇ!!ってなってるのですが、何分ブログなんでどこ貼るかのうとうろうろ中です。
俺……今作りかけのサイトできたらアンディー・メンテとシルバーセカンドと小麦畑貼るんだ……!
三つ貼るとカッコイイとか思ってるのは中二病でしょうか、ちょっと違うか。

まぁっ……リンクありがとうございます、こちらからも是非(キャッ)。
萌えないエロサイトですがどうぞよろしくおねがいします。
無理というか、葛藤的な部分については多分お互いどこか通じるものがありますよね。あるんじゃないでしょうか。あってほしい同志よ(と押しつける)
「なぜ好きなキャラを不幸にしないと気が済まないのか」的な辺りとか、しかもそのことにまだ開き直りきれてないみたいなぐだぐだ感も含めて、一方的になんだか親近感を抱いてみたりとか、するのですが、するのですが。
キャラいじめてるとなんかだんだん自分がおかしい人間のような気がしてきて、「つっても別に大したことないやんこんなん皆書いてるし……」と自分の自意識過剰ぶりをせせら笑う→書く→最初に戻る。
まぁ20cのえろいフランス人であるところのバタイユさんが「エロとかグロはね、アンチエログロな発想を持ちつつ葛藤しながらやるんだよ、自分が何をしてるか理解しながらやらないといけないんだよ」みたいなことを仰っていたので開き直らないでぐだぐだみたいなスタンスでも良いのかなとか最近思っております。
ぐだぐだ人間の方が生々しいもの書くんじゃないだろうかとか(ry



>NWY様
ですよねーwwww
レハトの立ち位置とか考えると最強は母的ポジションの人の手料理であろうと思わるる。
「ヴァイルだけレハトを監禁してきてずるーい!レハトだってヴァイルを監禁したーい!」とかそういう感じだったのでABCの差とか特に何も考えてなかったのです。
憎悪ヴァイルにとって王位は存在意義な感じしますね……。
決闘でレハトに負けると「レハトがもう少し早く来てくれれば」みたいなこと言うんで、最初は別に王位とかそれほど大事じゃないんだけど(いや大事なんだけど)、どっかの段階で何かもう存在意義として固着しちゃう感じといいますか。
レハトの愛(友情)or王位は確保しときたい、みたいな。
なんで、憎悪Aでいなくなるのってずっとレハトに決闘で負けて王位をかっぱらわれることで、「自分には何もかもなくなった!」と思い込んで自棄になっていなくなったのだと思ってたのですが、最近見返したら「自分でいなくなったのが二割、連れてかれたのが八割」なんですね。
さすがにランテ領主の地位まで捨てて逃げるほど責任感のない子ではなかったか。
でも連れてかれてても、その後何の反逆もないところとか考えると、連れてったのも案外レハトでもいいんじゃねとか。へっへっへ。逆監禁逆監禁。
トッズ友ルートとかのレハトだとそのくらいやりそう気がします。

や、すみません、なんか女給=太宰治みたいなイメージがあって。
鎌倉の海で心中してくれるような苦労人といいますか。
太宰以外も読めって話ですねorz=3
NWYさんのイラストに彩色したら大正キット作れる気がして一人でみなぎっております。



>えり様
テエロさん、あの支援イラスト効果でどれだけ票が入ったことだか分からんですよ。
というかありましたよね、「支援イラストで票を入れた」というコメントが!
私ちゃんと覚えていましてよフフフ。
えり様も「憎悪Aのヴァイルは一人で逃げたよ派」でしたかっ。
私もずっとそう思っていて、イベント見返したらリリアノが「連れ去られた八割」とか言うので「マジか!」ってなりました。
連れ去られるってのもその後の連関がないので、やっぱりボロボロに傷ついて一人で逃げたってのがしっくりきます。
「海に行こうと考える」ってのはまずあるとして、海を見た後入水自殺ってすごくありそうですね……。
「何にもなくなってしまったから」両親の後追いをしてしまうという意味では憎悪A以降の解釈としては正規ENDな気がします。個人的に。
レハト様はSSだと結構その場の思いつきで殺してた感じになるかもです。
「選択の責任を放棄する子はどんどん殺しちゃおうね★」みたいな。
ヴァイルが質問に答えていれば、多分連れて帰って監禁王配か何かにしたかもしれない的な。
ヴァイルもそこらへん理解した上で敢えて答えなかったという設定になってます。
「レハトの好きにすればいいよ」は「殺してもいいよ」です。

ええええ!
陛下殺害ってモゼさんルートだったんですか!
しかも友情。
え、えらいこっちゃ……リリアノ・モゼーラ友情Aからの派生ですよね……。
確かにあれはモゼーラさんの精神的負担が大きいというか、一歩間違えばモゼーラさんがいけない方向に行きそうというか、ああっモゼーラ殺害にも派生するから喧嘩両成敗なのかっ。

七年前の誘拐事件、外伝で多分書かれますよね。
おなかすいて困るヴァイルとタナッセもきっと来ますよね。
救出されたときに貰った食べ物が何なのか気になります。
まさか豆(ry

page top
Copyright © 現在のところ名称未定. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。