FC2ブログ
現在のところ名称未定
PCゲームなどのプレイ記録
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/08/29(土)   CATEGORY: ドット絵
てんうちふうけい3と拍手レス
ぽにょ!おつぱい!すき!!

EDGE2.png

という訳で当然おつぱい修正しました。

ユリリ男タナッ子はぁはぁ。名称未定です。
あんま余裕がなくて公式雑記にリアルタイム突っ込み更新というのは今までしてきませんでしたが流石にこれはスルーできなくて一日遅れ突っ込み更新で済みません。
いやー。どんだけバインバインなんですか。妄想が止まりません。
本を投げつけられたりひっぱたかれたりしてべそをかくタナッ子とかユリリ男の恐怖に怯えるタナッ子とかミーデロンだけでなくノーティともいがみあってみたりするタナッ子とかちょっとヴァイルのことを気にしてるタナッ子とか舞踏会で上手く踊れないタナッ子とかモルに絶対の信頼を寄せすぎてモルの前で平気で脱いだりするタナッ子とかそういうのをユリリ男が見ながらすべてを悟った笑みで

「鈍感さは、罪ですね(ニコッ」





二次創作としてはちょっとヴァイルとかユリリエを惨殺する予定が二個ほどあるのでタナッ子に手を出すつもりはしばらくありませんが、すでに皆様の更新でまるまると満たされてますありがとうございます。

それにしても惨殺て。いや、人の愛とは必要以上に煮詰まると時に死に至るものなんじゃないか(in 二次元)とかそう言う訳の分からんことを考えるとやっぱ一回くらいは惨殺ED書こうかという気がするのですがやはりどうなんだ惨殺って。ヴァイルで憎悪とかエロとか書いてる時点ですでに結構罪悪感があるのに惨殺って。
でも一つの極に「永遠の愛」という量的な理想が存在するならば、もう一つの極には質的な理想が存在してもいいんじゃないかとか。質的に理想ということは量的には限りなくゼロに近い。極めて刹那的な関係になる。質をギリギリまで強化するために愛というものの存続時間をギリギリまで減らそうとすればそれはもう殺すしかないよね。みたいな危険思想。ユリリエの言う「本当の愛」っていうのはこの「永遠の愛」と「惨殺愛(それはもはや憎悪だとも思う)」の中間くらいにある割と妥当な落としどころを指しているような気がします。
まぁこれ書きながら適当に考えただけなんで、最大の問題は量的な理想と質的な理想は理論上同居しうるということですね。自己愛とか信仰心とか。この二つはそんなに変わらないものだとは思っていますけれど。

そしてレハト×ヴァイルで百合書きたいんですけどまずどうやって彼らを同性にするかが問題だ。
ヴァイルたんのない胸をだな!いろいろとだな!
レハトがネタ的な事情によりレハ子固定だからなー。なー。




続きを読むから拍手レスで。
hima-jinさんの分は書いたらうんこな文章になったからそっちの拍手に入れておきますね。

>Patri様
腹筋はやったかってばあちゃんが……(筋肉痛の腹を押さえながら)
絵三枚なので1→2→3→2のサクサクですよサクサク!
いくらドット絵とはいえ、男女で入れ替えても顔変えなくていいとかどんだけ素養あるのよタナッ子って感じですよね。
そして公式タナッ子、溢れるすばらしい乳素養。ランテの血なんでしょうか?
だったらヴァイルももしかするともしかするかもとか要らぬ期待をしてみます。
しかし個人的には逆にほんのりぺたんになってしまって落ち込むヴァイルが見たいですw
「別に、俺はいいんだけど。こっちの方が肩凝らないし、動きやすいし。でも折角女選んだんだからもうちょっと大きくたって……ごめん。俺、レハトに見合うようになりたかっただけなのに」
しかしレハト様はバインバインもぺたんもばっちこいなお方だと思います。


>漢気一本様
こんばんはー!漢気一本様と羊様のとこにだけコメントに「返信不要」ってつけてた気がしますが、単に他のところには書き忘れていた(ひどい)だけなのでお許しを。
ブログではユリリ男×タナッ子をどうもありがとうございましたはぁはぁ。
どきどきしちゃうどきどきしちゃう名称未定名前もないのにどきどきしちゃう。
羊・アネキウス様がくださるというチャットログ楽しみにしております。
レハト攻略ゲーの制作会議みたいなこともちらっと出たのかな?是非見ておかねば。
ドットは才能というよりチマチマした作業が好きか嫌いかって感じです。
私普通の絵は全然だめで、レハトのシルエットくらいはギリギリなんとかなりますけど、ちゃんとした絵は見事にヘタレなものだから絵が描ける漢気一本様が羨ましいです。
ああ……ユリリ男に調教される……タナッ子……ちょうきょ……(何かが滾ってきたようです)
NTR属性完備なので3ぴーおいしいです。調教も大好きさ。
意思のある調教と言いますか、「分かっているのに止められない、この自分も含めて引き受けていこう」みたいな覚悟の決まったMとか個人的に燃えます。Mじゃないかもしれないですけどそれ。
えろひげの曲ってインパクトありすぎてシリアスシーンにえろひげ曲出てくると私たまに笑っちゃうんでそういう愛ある苦手ってあるかもしれませんね。
中日イベントで中庭歩いてていきなり聞こえるえろひげ曲。
……(思い出し笑い)
それでは!こちらこそまたお伺いするかと思いますが、どうぞよしなに!


>九野人様
公式雑記のユリリ男のイケメンさとタナッ子乳のインパクトを語り合うことに比べたらうちのブログとか心の底からどうでもええわマジで。
あの乳はなんて言うか……もしタナッセが最初から女で登場してたら陛下のポジション完全になかったですね。
そして私はタナッ子党員になってましたね。
背後にモルを控えさせ、バインバインの乳をひっさげて罵ってくるタナッ子。
ドSなのかと思いきや無礼会で馬鹿にされてるヘタレ女タナッ子。
神の業人の業の後は、自己評価の低さと負い目からレハトを避けつつも要求すれば何でもしてくれるタナッ子。
これは是非上に載せて乳を下からためつすがめつ鑑賞したい。
下乳揉んだりしてね。手に載せたら重いぞきっと。
「お前はまだ本調子ではないのだろう。いいから寝ていろ」とか言う。
「これは私が望み、私が選んだ結果だ。私はそれを受け入れよう……っ、く」
しかし初めてなので案の定痛いのと気持ちいいのとで途中でへたれる。へたれろ。へたれて欲しい。そしていい声で鳴く。むしろ泣く。籠の中の鳥は鳴き喚きたり。
そんで「こんなことは何の本にも書いていなかった。私はあまりに無知に過ぎた」とか言う。
何とか終わった後ぐったりしちゃったのでモルにお姫様だっこで連れて帰ってもらう。
慈愛と嫉妬の間で複雑な表情のモル。幸せそうにぐったりするタナッ子はそれに全く気付かないままだけど。ああ。
後ユリリ男ですよ。ユリリ男×タナッ子ですよ!
これにかんしては漢気一本さんのブログにあったあれやこれやでツヤツヤになるほど補充されましたウフフフフ。

返信書いてたらアレが!
コピペしてメモ帳に貼り付け→書式→右端で折り返すで読解余裕でした。
心情描写が私のイメージしてたタナッセ像そのもので何かじわっとくるものがあります。
四回くらい読み返してしまいました。ホント、タナッセってこういう内面してる気がします。
「私は何をやっているんだ」っていつもいつも自問自答してぐるぐるしてて、でもそこから抜け出せない感じ。
焦燥感は外に向いているように見えていつも自分を傷つけていて、それがレハトと出会うことで解放されていくというか。
えっ、ていうか、これ続くんですか?もっと読めるのこれ?マジですか!
ちょっとうちの拍手内だけに納めておくにはお宝すぎるんですけどSSとしてそちらのブログに載りますよね?
はー……いやはや、ありがとうございます。嬉しい。



page top
Copyright © 現在のところ名称未定. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。