FC2ブログ
現在のところ名称未定
PCゲームなどのプレイ記録
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/07/29(水)   CATEGORY: プレイ日記
選定印はいかなる未来を切り開くというのか【タナッセ愛情A,B,殺害,裏切】
すぐに気が変わる。

以下ネタバレ本文。
気が変わったのでなんとなくタナッセでも攻略しようと思い立ちました。


さっそくののしられました。
無教養全開ででたらめに詩を読んでやりました。
厭味を言われました。
カウンターで手紙パクってやりました。
バカにされました。
ヘタレにそんなこと言われる筋合いはないので衆目の面前で恥かかせてやりました。
レハト泳げないのに水に落とされて死にかけました。
モルにばっか頼ってんじゃねぇよ。仕返しに引きずり込んでやりました。
ていうか睡眠薬?みたいなもの盛られました。
飲まずにいたら背後から羽交い締めで無理やり飲まされました。
ぐったりしたところを縛られて転がされました。

トドメに魔法みたいなのをかけられてすごーく体力と気力が減りました。
ヘタレの言うことには、レハトから選定印をひっぺがすとな。
なんでそんなことするんでしょう。
選定印を剥がしてタナッセにくっつけたら継承権が移動するんでしょうか?
さすがにそれはなんぼなんでも怪しすぎると思うのですが……。
それにタナッセ自身は必ずしも王位に興味があるわけではないですよね。
ただ、選定印がないから自分には城における立ち位置がないのだと思っているだけで。
何が神の業だ、己の弱さに血迷ったかヘタレめ。

寸前でタナッセが思いとどまってくれたおかげでなんとか助かりましたが、当然告発しましたちきしょー。
無理やり薬飲まされたのはちょっとエロくて萌えたから許すとして(ひどいw)、さすがに水に落とされたのは腹にすえかねました。なんてやつだ、どこのDV姑だよ。

でも息子を処刑せざるを得なくなってしまったリリアノや、従兄を失うことになったヴァイルが可哀想でした……すまない二人とも。
ヴァイルとは普通に仲良くしてただけになー。
今まであんまり触ってなかったリリアノの内面を垣間見ることができました。

というわけでタナッセ殺害を回収。
展開が大きく動くので大変ドラマティックです。
人気投票で上位の三人はそれぞれ決闘とか駆け落ちとか、感情の振れ幅の大きい燃えるイベントを持ってますが、タナッセはそれが全体に及んでいるというのと、モルやヴァイルやリリアノのような周囲の人々も絡んできて一定の広がりを持っている辺りが人気の理由ではないでしょうか。
ストーリーに王道かつ派手な部分を持っているキャラは強い、ということかもしれません。

詩人フラグイベントと反逆フラグイベントと将来何する的なイベントが同時進行するせいか、タナッセの行動理念がイマイチ分からないので、私としてはストーリー的に一貫しているヴァイルの方が好きかもです。
選定印を奪おうとした明確な理由が分からない。そんなことして何する気だったんでしょう。


次は中途からロードして愛情です。




王権の象徴に反逆したタナッセではありますが、レハトは敢えてそれを告発しないでおきます。
死の淵で交錯する視線に、お互いの愛と憎悪が入れ替わります。

……。
…………。

なんていうんでしょう……加害者と被害者ではあるのですが、この二人からは同類のにおいを感じます。

罵りあったり恥かかせたりバカにしあったりしながらも、その中にどこか人間というものに対する信頼を捨てきれずにいる感じ。
甘いといえば甘い。
純粋といえば純粋。
子供といえば子供。
美しいといえば美しい。

ボロカスに憎み合いながらも、「タナッセは嫌な奴だけど本当にひどいことはしない」と心の底でレハトは思っていて、タナッセが土壇場で翻意したことで、その人間に対する信頼のようなものについて確信を持ってしまった→それまで憎んでいたタナッセに惚れた、という解釈でいいんでしょうか。
人間って不思議なもので優しい人に優しくされるより、意地悪な人に優しくされるほうがものすごく好感度上がりますし、記憶に残っちゃったりしますよね。

タナッセは自分の不安定な地位や城の諸々を憎みながらも、「選定印があれば」あるいはそこに自分の居場所を見つけられるのではないかという可能性にすがっている……のですよね。
本当はそれが無益であると知りつつ。元々選定印そのものが目的ではないのはヴァイルが言っている通りだと思います。

んで、レハトが見せる無償の信頼に触れてしまったことで、そこに自分と同じものを見出して惚れると。「選定印があれば」が「レハトといれば」になる。
トッズが護衛についた理由と近いと言えば近いかもですね。

んー。
それにしてもタナッセが男性を選択した理由、別に好きな人がいたからとかそういうのじゃないのですね。
どっちでも良かったけど反骨精神から男性を選択してみた……ユリリエと同じで、タナッセもまたヴァイルの王配候補の一人だったということでしょうか。
タナッセやユリリエの運命を変えてしまったヴァイル……実はレハト以上に罪な人なのでは。
彼が無邪気にも男性になりたいと公言していなかったら、もっと自由な人生を歩めた人が何人もいたかもしれない。

愛情も回収したので次は裏切に。


タナッセ、レハトが同じ性別を選択しても他の人みたいに取り乱さないですね。
サニャも取り乱しはしませんでしたけどやっぱすごくショックだったみたいです。
その点タナッセはレハトに思いっきり負い目があるせいか、何かこう今度は自分が裏切られることについて覚悟している部分があるようで、時々妙に冷静です。
他の感情は表に出しても悲しさだけはおおっぴらに表に出さないというか。
ここらへんヴァイルより少し大人びている雰囲気で、ツンヘタレとして名高いタナッセですが、個人的にはツンヘタレの部分よりも、こういうちょっと怜悧な感じのする部分に惹かれます。

で、タナッセ君よ、あの指輪なに?



ちなみに憎悪も見ようとしましたが失敗しました。婚約破棄されて終わり。
リアルと同じで嫌われるのは簡単でも、意外と憎まれまではしないものですね。
空気のように避けられてゆくだけ。


【タナッセ愛情A,B,殺害,裏切攻略攻略支援版】

・結構楽にいける。むしろ後半レハトが寝込んだりして、END見られるかよりも王になれるかでハラハラしてしまう
・元々は世話焼き体質らしいので、皮肉口調であっても同情的なセリフをタナッセに言わせるべきではないようです。
選択肢はひたすら芸もなく罵りあう方がいいかも。
憎悪が深ければ深いほど後で反転した時に愛が深くなるので一片の容赦も要らないw
・必須イベントあり
・タイミングよくレハトを憎悪→愛情反転させないとタナッセが死ぬる。
でも普通はそこで反転するよな、みたいなポイントなので別に難しくないと思います。

page top
Copyright © 現在のところ名称未定. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。